Efunプライバシポリシ

Efun Company Limited(以下、当社)は、事業を実施する上で、個人情報の重要性を認識し、個人情報を適切に取扱うことが社会的責務であると考えております。
そこで、当社は、個人情報の適切な取扱いについて組織的に取り組むために個人情報保護方針を以下のとおり定め、従業員を教育し、個人情報の保護に努めます。

 

1.法令の遵守について

当社は、個人情報の適切な取扱いのため、個人情報の保護に関する法律及び関連法令を遵守します。

 

2.個人情報利用目的の特定

当社は、以下に定める目的を遂行するために個人情報を利用します。また、以下に定める目的以外の目的に利用しようとする場合、本個人情報の取得の際に個別に公表又は通知致します。

・コンテンツ配信およびこれらに関するサービスの提供

・会員登録、事前予約

・景品発送

・求人応募

・サービスの開発、およびサービス向上を目的とした統計、分析、アンケート等のマーケティング活動

・お問い合わせ・相談・苦情への対応、紛争の解決

 

3.個人情報利用の制限

当社はあらかじめ本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱いません。ただし、次の場合はこの限りではありません。

・法令に基づく場合

・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合

・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合

・検察・警察・監督官庁からの適法・適式な情報の照会があった場合

・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

 

4.個人情報の適正な取得

当社は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得することはありません。

 

5.個人情報の安全管理・従業員の監督

当社は、個人情報の漏洩、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理が図られるよう従業員に対する必要かつ適切な指導・教育・監督を行います。

 

6.第三者への開示

当社は、以下のいずれかに該当する場合を除いて、ご本人の同意を得ることなく、本個人情報を第三者に開示又は提供しません。

1)企業等が従うべき法的義務遂行のために必要な場合

2)お問い合わせ内容に照らし、当社グループ会社にて対応することが適当と当社で判断した場合

3)裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センター又はこれらに準じた機関その他の団体・個人から要請等を受けた場合

4)当社、本個人情報をご提供いただいたご本人又はご本人以外の第三者の生命財産又は名誉信用の保護のために必要と認められる等、正当な事由がある場合

5)個人が特定されない方法により利用する場合

6)その他、法令により第三者への開示又は提供が許容されている場合

 

7.個人情報の訂正等

当社は、本人から、個人情報が真実でないという理由によって、内容の訂正、追加または削除(以下「訂正等」という)を求められた場合には、他の法令の規定により特別の手続きが定められている場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨本人に通知致します。

 

8.個人情報の利用停止等

当社は、本人から、本人の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下「利用停止等」という)の依頼があった場合には、依頼主が本人であることを確認した上で、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨本人に通知致します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。

 

9.お問い合わせ

本ポリシーや当社によるお客様の情報の取扱いについてのお問い合わせは、こちらをご参考ください

 

10.改訂について

本プライバシーポリシーの内容は予告なく変更される。変更が生じた場合はサイト等に変更日を掲示することで利用者への告知とします。改定は、当社ホームページ等で公表した時点から適用されるものとします。

 

最終改定日:20201021

制定:201812

 

 

 

(C)Efun Co.,Ltd.